新型ランクル300。2年待ち!?の衝撃とリセール。

見通しが甘かった納期見込み。

新型ランクル300は、
「7月1日のメーカーオーダー日までに、おそらく年内分が。
翌日の2回目のオーダーには、来年3月迄の分が。
8月2日の記者発表の頃には1年待ちかな。」
などとお打ち合わせをしていたのですが。。。

なんと既に7月10日現時点で、予定生産台数から換算すると2年待ちに。。。
ただ、海外輸出や転売を目的とした重複注文や、
怪しい勤め先の方、以前転売した方などが見受けられるそうで、
早くはなるのではないかとのお話をしておりました。

既に「乗り遅れた!早くなるなら定価より高くてもいい!」という方まで。

以前、リセールに有利な3台要件で、
ご案内をしていたうちの一つ、「新型モデルチェンジと納期」
[過去BLOG]:リセールに有利な3大要件!?

あまりに納期がかかるから、中古車の方が高くなっちゃう事態。
今でもジムニー、ジムニーシエラが続いており、
リセール面で受注が途切れない恐ろしい車。。。
でもそんなジムニーでも1年半待ちがいいところ。

まさか高額な新型ランクル300が、コロナ禍でここまで注文が入るとは。
要因は様々あると思われますが、
怖いのは、あまりに中古車が高くなる事で、
転売するユーザーが出ないかどうか。。。

弊社の御客様は信頼しているので大丈夫なのですが、
もし転売が増えてしまうと、
次回、ランクルプラド、アルファードの時が大変。
販売方法がさらに厳しくなってしまいます。

といっても、人気のZX、GRスポーツには「指紋認証」があるから、
簡単には売れないのがミソですが。

それでも転売しちゃう人が必ず毎回いる。。。

なんで出てきてしまうのか不思議でしょうがないんですが、
西日本で必ず新型が業者オークションに出てくるんです。

ダメと分かっていても、見てはしまうのが人の心です。
結果はまた掲載するよういたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

新着ブログ

  1. 更新 30系後期アルファード買付希望/特に2018~2019年

  2. 30系後期の上昇に伴い、30系前期も上昇。上昇幅はほぼ同様。

  3. 【お問い合わせ回答】30系アルファードは、2020年モデルが供給過多。2018年、2019年が欲しいとは?

  4. ノアヴォクシー フルモデルチェンジ詳細が11月12日に到着。1月13日に記者発表へ。

  5. 【20→30系】フルモデルチェンジに見る、30系アルファードの売却リミット。

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2021年1~9月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  5. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移