ランクルプラド 買取相場の例と、輸出需要

弊社買取情報公開から、お問い合わせがたくさん。

昨日、サンコーオートの方で、買取情報を公開いたしまして、
おかげ様で一晩で10数名様、査定依頼を頂きました。

[買取情報BLOG]:【海外バイヤーより買付要望】買取強化情報をお知らせ→リセールバリューや売却時期検討のご参考にどうぞ
[前回BLOG]:今年に入ってランクルプラドも高値。プラドの人気状況。

さて。既にこちらのリセールサイトでは、
・ランドクルーザー200
・ランドクルーザープラド
の記事を書かせて頂きましたが。
なんでも輸出需要に当てはまる。という訳ではないという記事を書かせて頂きました。

今回は、輸出需要に当てはまる事例を前回書かせて頂きましたが、
輸出需要に当てはまる時と、
当てはまらない時でどう変わるか。という事を別途書かせて頂きます。

買取相場の例

先だってのBLOGにも掲載をさせて頂きましたが、かなり高くなっている印象。
といっても、カラー、初度登録など条件がかなり細かいので、なんとも難しいところ。

実際の買取相場ですが、
1件ずつお客様情報で問い合わせをしておりますので、
条件に当てはまったものだけ結果だけ申し上げますと。。。

実際の買取相場ですが、1件ずつお客様情報で問い合わせをしており、結果だけ申し上げますと。。。

2017年後期 TX-L 7人 ホワイトパール 2万km 580万円
2017年後期 TX-L 7人 ホワイトパール 2万km 520万円
2017年後期 TX 7人 ホワイトパール 1万km 440万円

特にご購入時に販売店で説明を受けていない方は、
オプションがダメだから、査定は50万円違います。
カラーがダメだから、査定は30万円違います。
なんてことがあるので、リセールも含めてご説明をされていないと厳しくなっちゃいますね。。。

また「初期ロットで品薄」「関税が安いタイミング」だから高いだけで、
これから中古車を仕込もうなんて考えもNGです。

お乗り頂くお車なので、好きな色、好きなオプションでお買い求めになるのが一番ではございますが、
あとで、「あーあの時こっち選んでたら下取り高かったんだー!」と後悔されないよう、
新車ご購入の時には「リセールのお話をお聞きするだけでも損はない」かと思います。
ご商談時には是非仰って下さい。

関連記事

新着ブログ

  1. 【オークション出品情報】ダメと言われても出てきてしまったランクル300。

  2. 【ランクルプラド】今発注すると生産が2022年6月以降。そろそろフルモデルチェンジ正式通達か。

  3. 11月更新/輸出統計データとコロナ情勢

  4. 30系アルファード⇒40系アルファードへの乗り換え

  5. 「年末年始って買取ってどうなんですか?」 輸出業者・買取業者の心理と実際の相場の動き。

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2021年1~9月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  5. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移