マレーシアロックダウンとマレーシア向け価格下落

5月下旬から始まったロックダウン。再延長で6月末迄。

どこまで続くのか分からないマレーシアのロックダウン。
世界各国、コロナ対策、ワクチン状況など各国状況が異なります。

日本ではロックダウンという言葉に馴染みが無く、実際にどうなるのか。
私も実感がわかないのですが、お聞きしているとなんとなく分かります。
前回の5月末のBLOGで、ロックダウンのお知らせと、
下落傾向のお話を書かせて頂きました。

6月上旬までは見込み仕入をしていたバイヤーも手じまい。

6月上旬までは、ロックダウン明けに向け、見込み仕入をしていたバイヤーも多かったのですが。
ロックダウン延長に伴い、資金不足や不安など、仕入手じまいの状況。
弊社でもお客様のお車の交渉が進んでいない状況です。

6月1週目から、2週目、3週目と、
アルファードの相場更新もしておりますが、芳しくない状況。

実際、マレーシアのコロナ感染者数もロックダウンの影響で落ちたものの、高止まりの状況。
今後再延長などがあると、連れ安となってしまわないか。
あるいは資金難の会社が、仕入れた車両を、オークションに戻さないか。
など心配は募ってしまいますが、
随時情報更新をしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

新着ブログ

  1. 例年の年末年始。11月中旬から下落。12月中旬から上昇。

  2. ハリアーは、「ガソリン G」が納期があまり変わらず。。。

  3. 9月後半から世界的にリセッション警戒。高額車両は年末に係る事もあり慎重姿勢へ。

  4. 8月分更新/輸出統計データ 変わらずロシア向けが好調

  5. 遂にランクルプラドもオーダーストップ。ご注文の人気は圧倒的にハリアーへと移行も、納期にお時間がかかります。

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2021年1~9月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  5. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移