ヤリス、ライズ、C-HRなどは低迷。アルファード、ハリアー、ジムニー、ジムニーシエラは堅調。

9月に入っても引き続き、情勢は変わらず。

相変わらず、業者オークションには、
登録をしたばかりのお車や、少しだけ乗ったお車が出てまいります。

・デリカD5
・セレナ
・フィット
・タント
・ルーミー
などといった、登録台数UPの為にメーカー施策で登録をしたデモカーや、
あるいは売れ行きが悪く登録をしてしまった未使用車などがある一方。

・アルファード
・ハリアー
・ジムニー/ジムニーシエラ
・ヤリス
・ライズ
・C-HR
など、利益目的の海外転売の車両も出てまいりますが、
引き続き、ヤリス、ライズ、C-HRは業者オークションでも低迷。
アルファード、ハリアーは高く、
ジムニー、ジムニーシエラなどは新車価格よりもかなり高く売買されております。

目立って高リセールの車両はないものの、程度の良い中古車が高い

以前のBLOGの通り、程度の良い中古車が高くなってはいるものの、
目立ってこれ買っておいたら間違いない!という車両は無い状況。

唯一。納期が早ければ、ジムニー、ジムニーシエラでしょうか。
あとは、ハリアーが今後どうなっていくか。

引き続き掲載をさせて頂きますが、
ご検討中の御客様は、ご商談時に相談頂ければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

新着ブログ

  1. 例年の年末年始。11月中旬から下落。12月中旬から上昇。

  2. ハリアーは、「ガソリン G」が納期があまり変わらず。。。

  3. 9月後半から世界的にリセッション警戒。高額車両は年末に係る事もあり慎重姿勢へ。

  4. 8月分更新/輸出統計データ 変わらずロシア向けが好調

  5. 遂にランクルプラドもオーダーストップ。ご注文の人気は圧倒的にハリアーへと移行も、納期にお時間がかかります。

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2021年1~9月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  5. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移