先週に引き続き海外情勢が悪い状況。

あまり書ける記事が無く、申し訳ありません。

先週の火曜日頃に、ほぼ全世界、海外向け輸出が滞り、
マレーシアなどに関しては、現地の港の操業停止や外出禁止にて、
そもそも船を出しても受け取れない、会社もやっていないというありさま。。。

今週も引き続き、各国での自粛に伴い、
日本国内のオークション会場も、売買成約に至らないケースが増えてきております。
具体的には、7割前後の売買成約が、4割程度に落ち込んでいる状況。

今週に入り、北米が販売メインのスバルが操業停止。
自動車メーカーは、3月の登録販売台数でさほど下がっていないのに、
何故操業停止かと思われる方もいらっしゃるかと思います。

ただご存じの通り、3月に登録出来ているお車は、
1~2月迄にご注文頂いたお車なので、実際に影響が出てくるのは4月以降。。。
既に3月で前年対比で悪いホンダなどは、
これから登録済み未使用車が出てくる事が予想されます。。。

サンコーオートサイトでは4月以降の値引きを交渉しているのですが、、、

全店併売、チャンネル統合を掲げたトヨタ、
ある意味先見の目があったというべきなのですが、
このコロナの状況で、それどころではない状況。。。
交渉を続けているのですが、いったんこれまでの値引きと変わらない見込み。

「大幅に値引きをしてでも販売したい!」という日産、ホンダは特に動き無し。
その他、値引きしてでもと要請があれば、サイト掲載してまいります。

自動車を消費財だけでなく、資産ととらえている方も多いので。

各自動車にまつわる業態について現段階の情勢をお知らせ致します。
そんな情勢に需要はあるのだろうか、、、
とも思いますが株式投資されている方もいらっしゃるかと思いますので。

●中古車販売/買取業者
特に在庫数が多い、大手販売店、買取店はこれまで、
不良在庫をオークション売却or買取からオークション売却の流れを取っていたのですが、
仕入原価が高い⇒売却出来ないため、オークション売却がしづらい状況。
一般ユーザーへの販売も滞っているため、厳しい状況になっています。
とりあえず1ヶ月は様子を見るという業者が多かったです。

●海外輸出業者
ここが一番かわいそうな状況。輸出をする事が出来ないのでそもそも仕事が無い。
にも関わらず、在庫を抱えたけど販売が出来ず、オークションも売却がしづらい状況。
資金が少ない会社が倒れてしまうと、市場供給が増えるので、
最低でも数ヶ月はこの停滞が続く見通し。
お話をしても悲観的なお声がたくさん。。。

●部品
今のところメーカー部品工場の生産ストップが行われていないのですが、
建築業界での資材、トイレ、あるいは自転車のフレームなど、
今後、部品が欠品したり、あるいは部品会社社員のコロナ感染などで、
配達類が物流任せになるかもしれないくらいでした。

●保険会社
一部損保会社では、社員がコロナにかかるなど、テレワークに切り替わっている状況。
ただ、急に保険を切るなどが無いため、
単純に自動車保険、自賠責保険の新規加入件数が減るだけで特にお変わりはないそうです。

●流通
港に運ぶ車両は減っても、車は動かさないといけない。
という事で、引っ越し需要とメーカーの生産ストップ以外は影響が少ないとのこと。
相変わらず3月末~4月頭は忙しいが、それ以降が不安とのことでした。

●オークション会場
成約率の低下で、収入がかなり落ちる見込みとのこと。。。

暗い情報ばかりで申し訳ありませんが、
ひとまず国内オークション情報など、随時更新をしてまいります。

関連記事

新着ブログ

  1. 30系後期の上昇に伴い、30系前期も上昇。上昇幅はほぼ同様。

  2. 【お問い合わせ回答】30系アルファードは、2020年モデルが供給過多。2018年、2019年が欲しいとは?

  3. ノアヴォクシー フルモデルチェンジ詳細が11月12日に到着。1月13日に記者発表へ。

  4. 更新 30系後期アルファード買付希望/特に2018~2019年

  5. 【20→30系】フルモデルチェンジに見る、30系アルファードの売却リミット。

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2021年1~9月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  5. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移