【ご質問回答】80系ハリアーから40系アルファードへの乗り換え

80系ハリアーから次期40系アルファードへどう乗り継ぐか。

現在、2020年8月登録、80系ハリアーを保有。
2022年発表予定の次期40系アルファードへ乗り換えをご希望。

2020年8月登録の80系ハリアーをそのまま、2023年1月まで乗って手放すか。
あるいは別の車種に乗り換えるか、といったご相談でございました。
お悩みになっている方もいらっしゃればと思い、ご回答内容をご紹介いたします。

2023年1月に2020年8月登録ハリアーを売却するという選択肢。

60系ハリアーは、3.5年でマイナーチェンジ(MC)。6.5年でフルモデルチェンジ(FMC)。
80系ハリアーが同様だと、2020年6月⇒2023年12月MC⇒2026年12月FMC。
2023年1月でしたら、まだマイナーチェンジ通達が来ておりませんので、
そのままお乗り頂くという選択肢も良いのではないでしょうか。
とご回答を差し上げました。

仮に、これから新車ご購入で、2022年2月納車で、
3年乗りたい⇒2025年2月。5年乗りたい⇒2027年2月。
という事で、5年乗りたいという方には不向きではないかと考えます。

別の車種に乗り換えるという選択肢。

80系ハリアーからの乗り換えで今のところご注文を頂いているのは、
80系ハリアーを2022年1月前後にご売却予定で、
・ランドクルーザー300
・ジムニーシエラ
をご注文頂いているお客様がいらっしゃいます。

両方ともかなりリセールは良いものの、納期見通しが立たない事でも有名。
これからのご注文ですと、そもそもジムニーシエラでも1年以上となってしまいます。

他にお問い合わせが多いのが、
・ランクルプラド(フルモデルチェンジ待ち)
・次期ヴォクシー(販売待ち)
となっており、ご検討中という御客様が多いです。

お客様によって、平均走行距離が多い方や、
長期保有でのお乗り換えなど、さまざまでございますので、
ご商談時に仰って頂いて、ご相談を承っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

新着ブログ

  1. ヤリスクロスvsヴェゼル。納期長期化もあり、ハイブリッドが高額取引。

  2. 新型アクア 初期ロットが業者オークションへ。結果報告。

  3. 【ご質問回答】80系ハリアーから40系アルファードへの乗り換え

  4. ランクル300は業者オークション出品は無し。かなりの金額まで買付希望金額が高騰。ランクル200は多少沈静化。

  5. 新車でこれからランクルプラドを買う。という選択肢を現時点で考えてみる。

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移

  5. ジムニーとジムニーシエラ。