急落した車両価格が、戻りつつあります。

プレミアム会員様向けの記事ばかりで申し訳ございません。

お客様から、「株価と車両相場って連動するの?」
とお問い合わせを頂きましたので、BLOGにしてみました。

さて。株価で申し上げますと、
日経平均株価は、3/18に直前から30%下落し底を打ち、そこから戻ってきております。

2/21 23,386円
3/18 16,552円(-30%)
5/22 20,388円(-13%)

中古車の相場は、車種や程度などによりますが海外向け車両だと、
先日のアルファードの通り、
3月下旬に下落をはじめ、
4月中に底を打ち、
5月中旬から戻ってきております。

株価は将来の会社の価値を見て決まりますが、
中古車は需要供給バランスで直接変わりますため、その時その時で上下します。
株のような強烈な投げ売りはありませんから、
500万円の中古車が350万円までは下落しませんし、急に戻ってくる事もありません。
ただ、景気動向としては同じように下がったり戻ったりします。

さて。現在、海外バイヤーと打ち合わせをさせて頂いても
共通認識としては、
「相場は下がったけど、高く買ってしまった車両や、未輸出の車両が港に多い」
「現地でも日本の相場を見ており、それに合わせたオーダーとなっている」
「現地の景気は回復しておらず、オーダー数が少ない」
結果、コロナ前の金額まで、完全に元には戻らないだろうという認識。

ご売却タイミングをお待ち頂いているお客様は、
新型納車が始まるハリアー以外は、
もう少々お待ち頂ければ、ある程度戻ってくると思います。(たぶん)

お客様車両によって異なりますため、
個別にご相談をいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

新着ブログ

  1. 30系前期・後期 ヴェルファイアってどうなった?

  2. 30系後期が連れ安。30系前期も厳しい時期。

  3. マレーシア ロックダウン解除へ。コロナ拡大に歯止めがかからず。ただ買付は7月末~8月に向け回復へ。

  4. 【ご質問回答】新型ランクル300が納期に時間がかかるため、中古のランクル200を買うという選択肢は?part2

  5. 【ご質問回答】新型ランクル300が納期に時間がかかるため、中古のランクル200を買うという選択肢は?part1

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移

  5. ジムニーとジムニーシエラ。