【更新:2020年3月末で現行モデル生産終了】ランドクルーザー200 時期通達が無く、1月登録へ

ハリアーは10ヶ月前には連絡があり、通達は半年前。

モデル末期でも世界的人気のランドクルーザー。
現在の価格など、前回ブログにさせて頂きましたが、
既にこれからご注文の御客様は、来年納車になるほど。
昨今のアウトドア需要にも関係しているものと思います。

お客様から、次回フルモデルチェンジ迄待てないから、
1月登録で、ランクル200を買う!という方も多いのですが。

フルモデルチェンジ前になりますと、
現行モデルのオーダーストップに向け、
弊社のような販売ディーラーに対して、
「そろそろ現行モデルの生産を調整するから、受注に注意して。」と連絡がまいります。

正式通達はそのあと、
この日以降は、生産依頼をされても作れません!と言われます。

さて。ハリアーの場合には、かなり前にその連絡がありまして、
記者発表前から、メーカーサイトが出来たり、リーク情報が出たりと、
かなり盛り上がりました。

まだ、ランクル200に関しては、連絡が来ておりませんのと、
ハリアーの際も同じでしたが、フルモデルチェンジ情報で、価格下落が予想されます。
ランクル系は大幅にぶれる事はいつもないのですが、
なんとも予測が付きませんので、予めご注意頂ければと思います。

関連記事

新着ブログ

  1. 電気自動車(EV)と、ガソリン車。

  2. シエラ5ドア、復刻ランクル70、アルファードの販売について

  3. 12月。ロシア横ばい、マレーシア激減。全体的には輸出横ばい。

  4. 11月。ロシア向け、マレーシア向けなど横ばい。全体的には輸出増加。

  5. トヨタ自動車。円安の状況から海外向け生産比率を高めた10~12月。1~3月は円高方向にて、日本国内向け生産比率を高める方針へ転換。

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2021年1~9月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  5. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移