ミニバン

~車種の特徴3~ 海外向け アルファード グレード別リセール等 2020/1/5時点の記事です

海外向け輸出状況

まずグレードによって、海外で人気が「有る」「無い」ですが。

●2.5L S Cパッケージ 2WD
海外で人気の高いお車。国内でも人気ですが、さすがに新車よりも高い金額で買う人はいない。
●2.5L S Aパッケージ 2WD
海外でも人気だし、国内でも人気となると、どっちもどっち。
●2.5L S 8人乗り、X 8人乗り
海外では人気が無いので、国内が強い。
などとなります。

また、需要供給のバランスで、
海外で人気が薄くても、結果的に台数が少ないから高い!というグレードもあります。

あとはマイナーチェンジなのですが、
日本の情報を得て、国内同様、新型が欲しい!!という一般の方もいれば、
安いんだったら、マイナーチェンジ前でいい!!という中古車屋さんもたくさん。
[海外仕様を教えて!どっちが有利?]
「えっ。マイナーチェンジとかしたの?」というお声があった時は衝撃でした。

グレード別リセール 需要と供給

分かりやすく、2.5L S Cパッケージ 7人乗りばっかりの状況。
3.5L GF、3.5L ExecutiveLounge Sなど、
ピンポイントでご要望があるケースもあるのですが、基本的には、S Cばっかり。
ただ、供給が少ないので、レアケースでたまに高騰する車両があるのも事実。
需要:△ 供給:△だと、国内が勝つケースの方がちょっと多いイメージ。
モデルチェンジ初期ロットだとはまれば、海外で高騰となります。

4WDが、需要がほとんどないのと、ツインムーンルーフは欲しい。というところは変わりありません。
ハイブリッドは、オーダーが現在は少ないです。

【2.5L ガソリン】
2.5L S Cパッケージ 7人乗り 需要:◎ 供給:◎
2.5L S Aパッケージ 7人乗り 需要:△ 供給:△
2.5L S 7/8人乗り 需要:△(8人乗りは×) 供給:△ 
2.5L G 7人乗り 需要:△ 供給:△
2.5L X 8人乗り 需要:× 供給:△

【3.5L ガソリン】
3.5L ExecutiveLounge S 7人乗り 需要:△ 供給:△
3.5L ExecutiveLounge 7人乗り 需要:△ 供給:△
3.5L GF 7人乗り 需要:△ 供給:△
3.5L SC 7人乗り 需要:△ 供給:△

【ハイブリッド】
ハイブリッド ExecutiveLounge S 7人乗り 需要:△ 供給:△
ハイブリッド ExecutiveLounge 7人乗り 需要:△ 供給:△
ハイブリッド G Fパッケージ 7人乗り 需要:× 供給:×
ハイブリッド G 7人乗り 需要:× 供給:×
ハイブリッド X 7/8人乗り 需要:× 供給:×
ハイブリッド SR Cパッケージ 7人乗り 需要:△ 供給:△
ハイブリッド SR 7人乗り 需要:× 供給:×
ハイブリッド S 7人乗り 需要:× 供給:×

お次は、~車種の特徴4~
アルファード フルモデルチェンジとご売却時期

新着ブログ

  1. 30系後期の上昇に伴い、30系前期も上昇。上昇幅はほぼ同様。

  2. 【お問い合わせ回答】30系アルファードは、2020年モデルが供給過多。2018年、2019年が欲しいとは?

  3. ノアヴォクシー フルモデルチェンジ詳細が11月12日に到着。1月13日に記者発表へ。

  4. 更新 30系後期アルファード買付希望/特に2018~2019年

  5. 【20→30系】フルモデルチェンジに見る、30系アルファードの売却リミット。

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2021年1~9月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  5. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移