【ついに半導体工場も。。。】稼働停止連発で、中古車問い合わせ、代車問い合わせが急増。。。

代車が予約殺到でご迷惑をおかけしております。。。

「代車が借りれるなら早め売却したい。」
「新車が納入されないから代車を借りたい。」
など、多数のお問い合わせを頂き、
また新車検討中のお客様も、納車遅れを懸念して「中古車は?」とお問い合わせを頂き、
特に納期が長い車種の値段が高値安定。
あるいは納期が急に延びた車種は値段が上がってまいりました。。。

「半年待ちの新車なんて頼みたくない!」と、
これまでの感覚でしたら思ってしまいがちですが。。。
長期納期のジムニー。ランクルをはじめ、
納期が長くなっている車種が軒並み高リセールになっております。

新型ノアヴォクシーもまさかの納期遅延で、
「早く欲しいから高くても。」のお声を頂く機会もございます。
早め早めに行動していただいて、
値段が落ちづらいタイミングでご売却が賢い選択肢となっている昨今。

半導体問題もなかなか改善されず、
先日の九州地震で、東芝の半導体工場の操業停止など、
状況改善の見通しが立ちません。。。

お早目のご相談をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

新着ブログ

  1. シエラ5ドア、復刻ランクル70、アルファードの販売について

  2. 12月。ロシア横ばい、マレーシア激減。全体的には輸出横ばい。

  3. 11月。ロシア向け、マレーシア向けなど横ばい。全体的には輸出増加。

  4. トヨタ自動車。円安の状況から海外向け生産比率を高めた10~12月。1~3月は円高方向にて、日本国内向け生産比率を高める方針へ転換。

  5. 海外輸出向け相場は、下がったもののSUV系はロシア方面が多数。

新着車種別リセール情報

  1. 【過去相場】2021年1~9月 週間更新 アルファード推移

  2. 【過去相場】2020年9~12月 週間更新 アルファード推移

  3. 【過去相場】2020年8月 週間更新 アルファード推移

  4. 【過去相場】2020年7月 週間更新 アルファード推移

  5. 【過去相場】2020年6月 週間更新 アルファード推移